|    | 
 HOME >> 商品情報 >> ISO認証取得



ISOとはスイス・ジュネーブに本部のある国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略称で、電気・電子分野を除くあらゆる分野の標準化を推進する国際機関です。1947年に非政府団体として設立され現在では140ヶ国が加盟しています。ISOは最も広く認識されている規格シリーズで、世界のどこでも、どのような種類の産業においても活用できる基本的な品質マネジメントシステムです。企業はその業務内容に該当するものに登録することができます。

この規格への審査登録により、企業は効果的な品質マネジメントシステムを実施し、規格全ての要求事項を満たしているということを証明することができます。また自社の品質保証体制が顧客の要求に応えられることを第三者の認証により提示できます。つまり品質保証体制のレベルが国際標準に合致していることを外部に対し表明することができます。



企業はISOによって企業内の各業務の手順と責任の所在を明確にし、標準化することで品質を保つ仕組みを構築でき、「品質」に対する意識を高め、現状の業務の改善と共に組織の活性化につなげることができます。また定期審査があるため品質システムのレベルが継続的に維持できるというメリットがあります。
 
またISOの基準により一度製品・サービス内容を整理することで、今後の品質改善の計画が立てやすくなります。さらにトップの示す品質方針・計画が全社員に周知徹底でき、さらに内部でお互いに監査する制度が導入されるので業務改善・品質改善が促進できます。


中国木材は2000年5月、「乾燥材・プレカット加工の生産、販売及び出荷」を対象に製材業界では初めて品質保証システム「ISO9002:1994」を取得しました。ISO認証2003年5月に品質マネジメントシステム「ISO9001:2000」に取得変更し、その後も認証範囲の拡大を目指し取り組んできました。
2005年6月には伊万里事業所で認証を取得しました。